地方公務員の20代

2人目は地方公務員の20代。

彼の大学時代の専門について非常に興味があって会話が弾みました。

地方公務員ということもあって真面目なイメージの彼は話をしていくうちに以外にもロマンチストであることにメッセージ交換をして気づいていきました。

メッセージ交換をして1か月。和歌山で婚活!パーティー、お寺、イベント、バー、田辺はダメ?でもなかなか参考になる事が載っていましたよ。

彼から夜空を見に行こう、とお誘いをいただきました。

休日にも仕事をしている彼に時間を作っていただけることが嬉しくて即座にOKの返信をしたことを覚えています。

一人での参加の方がより真剣に婚活に取り組めるとは思いましたが、まずは婚活とはどういうものか様子を見たいので、そのためには一人では不安な部分も多く、友達との参加を中心に婚活をしています。

街コンはゆっくり話をすることができたり、スタッフもフォローしてくれたりするので安心できるところも多いですが、恋活パーティーの方が女性の料金がより安いものがあったり、自分の好きな相手と話すことができるように感じます。

恋活パーティーでは、私は自分の好みの相手でなくても積極的に連絡先を交換するなどの工夫をしています。

そうすることによって、あとから飲み会を開くなど他の婚活に繋げることもできるからです。

それは相手も同じで、連絡先を聞いてきた全ての人が私に興味を持って連絡先を聞いてくる訳ではなく、友達を誘って飲み会をして欲しいと言われることも多くあります。

そして、そのような機会を使って合コンなどを開くことがかなりあります。

私はどちらかと言うと、更にたくさんの婚活イベントに参加している友達から婚活の場で知り合った人と飲み会をするから参加して欲しいと言われることが多いような気がします。